看護師の負担軽減を目的とした機能的なナースコールと連動したコミュニケーションシステム

導入事例

導入事例詳細

B介護施設 様

『ナースコールシステム連動電話設備』 導入事例

ナースコール連動コミュニケーションシステムへ

導入経緯

弊社ではナースコールメーカー様とのタイアップにより数多くの介護老人ホーム様へナースコール連動電話設備を導入しております。

導入目的

・常に緊急に備える看護師、職員様の負担軽減

・安価で機能的なナースコール設備との連動

システム構成(下部参照)・ご利用方法

施設内にナースコール連動CPUを収容したPBXを設置。事務所には受付用電話機、各フロアーにはPHSアンテナを設置し、PHS端末ではPHS端末からの呼出・事務所からの呼出・ナースコールシステムからの呼出に対処できます。

導入効果

施設内の何処にいても入居者様からのナースコール呼出をスタッフがPHS端末で迅速に対応できる為、入居者様からの信頼性が向上します。又、設定によりPHS端末により外線の発着信が可能な為、スタッフの業務効率も図ることができます。

東洋通信工業のここがポイント!!

・安価で機能的なナースコールシステムのご提案
・施設内にナースコール連動CPUを収容したPBX
・スタッフがPHS端末で迅速に対応
・PHS端末から外線の発着信が可能で業務効率化の実現


【関連ページ】
製品情報 音声
サービス&ソリューション コミュニケーション

↑ ページトップへ