サイト内検索

トップメッセージ・経営理念

ご挨拶

東洋通信工業株式会社
代表取締役社長  六 車  徹

~真のサービス業を目指して~


 当社ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 当社設立は高度成長期のスタートともいえる1960年3月10日です。2020年に創立60周年を迎えることができましたが、これも偏に多くのお客様の支えと関係各位の皆様のご指導とご協力のおかげと深く感謝しております。

 当社は2014年11月本社営業・システム部門のオフィスリニューアルを契機にオフィス改革の実践として「Liberty & Creation Office」をスタートさせました。これは生産性と創造性をたかめるオフィス改革を推進することにより働き方を自ら改革し、そこで得られた数々の効果を多くのお客様へご提案することを核に現在、”サービス業への転換”を目指しております。
 このオフィス改革はその後、2015年4月、5月大阪支店ならびに本社コミュニケーションフロアおよび、管理部門のリニューアル化により、全社に展開されております。社会環境の変化を先取りしたオフィスであると考えております。おかげさまで多くのお客様のご来社を頂きお褒めのお言葉をいただくとともに、導入構築へ向けたご支援をさせていただいております。

 当社のミッションは、これら新たな取り組みを活かしてお客様の事業の発展に寄与することで、よりよい社会創造に貢献していくことであります。当社のコーポレート・メッセージ「自由と未来を創造する」の実践を通して、お客様の事業が活性化される新しいコミュニティソリューションを提案していく会社として、さらなる成長を図ってまいります。 そして、企業価値を向上させ経営活動に関わるお客様・株主様および、すべてのステークホルダーの皆さまの満足度を高めていく所存です。

 東洋通信工業に、より一層のご期待とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

経営理念



企業理念


社員と社員の家族の幸福を追求し、経済的安定の継続性と心の安らぎを実現します。
  • 経営方針
    多様性を尊重し、目標達成のための自由闊達な意見が交換できる環境を構築するとともに、社員一人ひとりが自らを高め、
    考えをまとめ、提案する力を育ててまいります。
  • 私達の使命
    ICTを活用した最先端のオフィスで自由闊達な意見を交換され、迅速な意思決定と方向性が示され、それらの活動の積み重ね
    の中から新たな企業価値を創造してまいります。
    お客様はもちろん、社会へ貢献できる企業集団を目指します。
  • 行動指針
    常に社会の変化を先取りし、お客様第一に考え、多様化するニーズに的確に対応するため、社員のスキルアップとサービス
    品質の向上を図り、お客様の期待を超える価値を創造・提供し続けます。

中期経営計画

企業理念実現に向けた2020年中期経営計画

  • 経営ビジョン
    〜挑戦!をDNAに 〜
    絶え間なく変化する事業環境とお客様の真のニーズを捉え、自らの挑戦と間断なき変革により、
    お客様とともに成長するICT パートナーになります
  • 経営目標
    2022年度に売上高50億円、営業利益3.5億円の達成
    2022年度にCS評価長期パートナー度80%以上の達成
    事業構造の変革により、2022年度L&Cソリューション売上比率20%以上の達成
  • 活動方針
    顧客MAP の徹底活用に よるソリューション&サービス提案アプローチ実行と、
    さらなる人材スキルの強化育成によるお客様の働き方改革実現