サイト内検索

ICT運用サポートサービス 情報システム担当者のIT運用負荷を軽減します

日々発生するIT運用の悩みの解決をサポートします

日々煩雑化していくIT運用を、お客様から解放するお手伝いをさせて下さい。IT技術に精通した技術者が、お客様のIT運用をサポートします。基本的な操作方法から各メーカーへのエスカレーションなど、コールセンターサービスを基本として、お客様のご要望に応じたITサービスを追加・カスタマイズし、無駄の無いサービスを提供致します。

このような課題はございませんか?
  • ITについて詳しい人がいない、専任の要員が置けない
  • 兼務で運用を担当しているが、仕事量が多く本来の仕事が進まない
  • トラブルの原因が分からず、問い合わせする先も分からない

手が回らない時にはヘルプデスクサービスを活用しましょう

IT管理と運用が間に合わない・IT担当者が不在のお客様はTTKのヘルプデスクサービスが代行いたします!
社員様の直接コール受付やIT運用に必要な管理業務など代行もご相談ください!

ヘルプデスクサービス

窓口の一本化でより迅速な解決につなげます

IT運用に関わるトラブルに対して、お客様をサポート致します。
問い合わせ窓口を一本化しますので、どこに連絡すれば良いか迷うことなくお問合せ頂けます。

【PC・サーバ・インフラのトラブル例】
・OSが起動しなくなった。
・Windowsでエラーが発生する。
・ネットワークに繋がらない。
・プリンタに出力されない。

【アプリケーションのトラブル例】
・Officeでエラーが発生した。
・ウイルス対策ソフトでメッセージが表示
・ブラウザが正常に動作しない。
・メールの送受信が行えない。

上記のようなトラブルに対し、専用のヘルプデスクサービスの活用でIT運用担当者の負担を軽減できます。

IT運用に関するコールを一本化し、コールセンターにてお客様をサポートします

遠隔サポートサービス

ビジュアルに画面を共有しながら解決方法について分かりやすい説明を受けられます

IT運用に関わるトラブルに対して、お客様をサポート致します。
問い合わせ窓口を一本化しますので、どこに連絡すれば良いか迷うことなくお問合せ頂けます。
さらに、遠隔サポートを活用する事により、リモート操作にて操作説明など行いますので、電話やメールでは説明しづらい状況も改善できます。
状況把握もお互いに画面を共有することにより、迅速な対応が可能です。
遠隔サポートサービスを活用することにより、IT運用担当者の負担を軽減できます。

コールセンターからお客様への対応にリモート対応が加わることにより、状況把握や解決まで迅速な対応が可能です

定型・定時運用代行サービス

日々の定型業務を代行により、お客様の運用にかかわる負荷を軽減します

【定型業務】
発生するアラートや現象に対して、予め決められた手順に従って業務を遂行するサービスです。
 例)
・特定のアラートに対して、リモートによるサービスまたは機器の再起動
・特定のアラートに対して定型メール報告の実施

【定時業務】
決められた時間にシステムの正常性を目視で確認する、定期的にリブートを実施するなど、日時を
指定して定型業務を実施するサービスです。
 例)
・Webサイトの正常性確認
・リモートによるサービス起動状態の確認
・リモートによるシステムステータスの確認
・機器のリブート
・決められたリモート手順の実施

日々の定型・定時業務を代行

お客様環境とIT運用センターを接続し、日々の定型・定時業務を代行致します。