サイト内検索

情報共有プラットフォーム構築サービス ナレッジ共有と質の高いコミュニケーション実現 必要な情報にすばやくアクセス!
情報共有でビジネススピードアップを実現

情報共有と社内手続きの電子化で業務を効率化

あなたの会社では、知識や情報が属人化していませんか、或いは社内手続きが担当者へ連絡できずに滞ってしまうことはありませんか?個々の社員のもつ知識や情報を形式知化(文字化や図表化)して情報共有システムに格納し、オンライン会議を導入してお互いに容易に情報交換を行うことで、社内の知識や情報が共有化され、時間や資産の節約が実現できます。
またワークフローの導入で社内の手続きを電子化することで面倒な連絡が不要になり、業務の効率化を図ることができます。
当社では、お客様の社内情報を共有化したり、社内手続きを電子化する仕組みの構築をお手伝いいたします。

情報共有プラットフォーム構築サービス
このような課題はございませんか?
  • 知識や情報が属人化している。
  • 社内手続きに時間がかかる。
  • メンバーとなかなか顔を合わせて話す機会がない。
  • 関係者を集めて情報を伝えたり、打ち合わせる場所がなかなか確保できない。
  • 情報共有システムをどう構築したらよいかわからない。

知識や情報を共有する仕組みをご提案いたします

電子化された知識や情報は、関係者がアクセスできる共有ストレージに格納します。担当者の確認や上司の承認が必要な社内手続きについては、手続き書類を電子化しワークフローシステムを導入します。当社ではこれら電子化された情報の取り扱いに関し、貴社の業務に適した情報共有システムをご提案し、その構築をご支援いたします。また、電子化できない情報、或いは電子化して残す必要がない情報については、オンライン会議システムを導入し、タイムリーに情報交換を行えるようにします。当社では社内で培ったノウハウをベースに貴社のネットワーク環境に適したオンライン会議システムをご提案し、その導入をご支援したします。

情報共有システム構築

資源の削減と業務の効率化を実現

情報共有システムやワークフローシステムはそれぞれ単独で導入するよりも、それらに電子メールの機能を加わったグループウェアを導入したほうが、それぞれの情報を連携して扱えるという点や運用を一括で管理できるという点でメリットがあります。
当社では現行システムの刷新を予定されているお客様には、実績のあるグループウェア(Desknet'sやサイボウズOffice)の導入をお薦めいたします。
また、ちょっとした社員間の連絡には、ビジネスチャットツール(Slack)を利用します。テレワーク中であっても気軽に話しかけられるツールとして重宝します。
加えて、連絡を取りたい人の所在がわかる在席・行先表示システムを導入します。移動した場所の情報を都度入れることにより、お互いに連絡が取りやすくなります。
さらにプロジェクトなど、グループの枠を超えて情報共有する場合には、クラウドストレージ(Box)を利用します。お互いのテレワークスタイルを崩さない情報共有が実現します。
また、当社では、上記個別システムの調達だけでなく、情報共有環境の構築に関するコンサルや、システム構築に関する現状調査から設計、調達、工事、設置、テスト、ユーザ教育まで作業を一括或いはフェーズ別にご支援いたします。
情報共有システム構築

取り扱い商品・サービス例

  • Desknet's

  • サイボウズOffice

  • Slack

  • 在席・行先表示システム

  • Box

オンライン会議システム導入

移動時間や費用の削減を実現

オンライン会議システムは、近年、決められた会議室に常設の機器を設定し専用の通信回線を利用して行うテレビ会議システムが使われていましたが、最近では場所を特定せず通常のPCやスマホを使用しインターネットやイントラネット回線を利用して行うオンライン会議システムが主流となっています。
このオンライン会議システムには、クラウド型と自社にシステムサーバを置くオンプレミス型とがあります。それぞれ特長があり、オンライン会議の用途に応じてシステムを決める必要があります。
当社では、クラウド型として「Zoom」を、オンプレミス型やクローズドネットワークでの利用に
「LiveOn」をご提案し、その導入をご支援いたします。

取り扱い商品・サービス例

  • Zoom
    Meeting/Rooms/Webinar 

  • LiveOn